MENU

イエウールで不動産査定する!

イエウール

入力(約1分)すると、最大6社の査定見積もり額が比較できます。

 

住所と物件所在地、

 

おおよその間取り、築年数を入力するとすぐに査定スタートです。

 

国内で1400社を超える不動産会社が参画しているイエウール、

 

おすすめできる不動産売却査定サイトです

 

 

業界人が見る住宅朗報Webによると、イエウールと提携している不動産会社の数は1,500社と記載されており、イエウール公式サイトに書かれている数と若干違いますが、国内で最大規模というのは間違いないです。

 

 

 

イエウールでどうどうなの?

 

 

イエウールは、不動産一括査定サイトです。

 

勘違いされているお客さまがいらっしゃるのですが、イエウールが直接お客さまが売りたい不動産の査定(見積もり)をするわけではありません。

 

家の見積もりを出して欲しい方と、不動産を売却してくれる業者さんをマッチングすることがイエウールの仕事です。

 

まあ、婚活サイトの不動産バージョンと言えばわかりやすいでしょうか。

 

 

不動産査定一括見積もりサイト
  対象エリア 対象物件 提携業者数 一括でとれる査定数
イエウール

全国

何でもOK

1400社

MAX6社

イエイ

全国

何でもOK

1000社

MAX6社

スマイスター

全国

何でもOK

1200社

MAX6社

HOME4U

全国

何でもOK

900社

MAX6社

オウチーノ

全国

何でもOK

500社

MAX6社

マンションNAVI

全国

何でもOK

500社

MAX9社

不動産エージェント

全国

何でもOK

-

MAX6社

 

 

不動産一括査定サイトは、自分の足で一件づつ業者をまわるわずらわしさがなく、提携先も優良企業が多いのが特徴です。

 

提携している不動産会社の数だけで見るとイエウールの1400社が断トツでトップです。

 

(2018年1月現在)

 

 

 

 

 

 

 

 

査定対象物件

 

分譲マンション・一戸建て・更地・ビル(RC造・S造)賃貸アパートなど・・・。

 

 

 

イエウール 査定会社

 

提携している不動産会社の数は約1400社です。

 

その一部を少しだけご紹介します。

 

  • イーアス不動産
  • ロイヤルハウジング
  • ハウスドゥ
  • ミクニ
  • ランドネット
  • 不動産SHOPナカジツ
  • アフターホーム

 

などなど

 

 

 

不動産会社の信頼度を見る数字があります。

 

不動産業は免許制を採用しています。

 

 

そこで、例えば

 

京都府知事(1)第13135号
京都府知事(2)第13136号
京都府知事(3)第13137号
京都府知事(4)第13138号
京都府知事(5)第13139号
京都府知事(6)第13140号

 

 

不動産屋のレベルを表している数字なんです。

 

 

例えば、
京都府知事(1)第13135号

 

ですと(1)になってますよね?

 

これは、まだ不動産取引の免許を取って新人〜3年未満を表しています。

 

営業中に何のトラブルもなく時間が経過していくと(2)にレベルアップするわけです。

 

もちろん(1)が駄目だと言っているわけではないんですが、(5)(6)の不動産屋さんはきちんと営業しているという実績があるからこそ、5や6が取れているわけですね。

 

よって、基本的には数字が高い方が実績があると言って良いでしょう。

 

もしも、(5)のお店が営業中に何か悪さをすると(5Iが没収されてしまいます。

 

なので、(5)をキープするためにも真面目に仕事をしなければならないと社員さんも頑張るわけです。

 

免許の数字も参考にして下さい。

 

 

 

 

 

イエウールは不動産屋さんとお客さんを結びつけるマッチングサイトなので、提携している業者さんとのやり取りになりますので、イエウールの評判というのは、提携している業者さんの評判ということになります。

 

もちろん、評判の悪い業者はイエウールが提携を解除するので結果的にはサービスが良くない業者は淘汰されていきます。

 

 

イエウールのメリット

 

 

イエウールの最大の強みは「提携している不動産会社の数」です!

 

 

ではそれがあなたにとってどんなメリットになるのか?

 

 

 

イエウールは田舎・地方にめっぽう強い

 

イエウールが提携している不動産会社の数はとくに「田舎・地方」で有利です。

 

関東圏内では不動産の数も多いですが、それ以上に不動産会社の数も圧倒的に多いので不動産会社探しに苦労することなんてないでしょう。

 

しかし、これが田舎・地方になってくると不動産売買の取引量が少なく、人口も減少していることから、不動産会社も廃業に追い込まれている状況です。

 

田舎・地方では都会と比べると不動産会社を見つけるのにもひと苦労するというわけです。

 

イエウールは提携している不動産会社が圧倒的に多い事から、田舎でも強くて有利というわけですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イエウールのデメリット

 

不動産会社の数が多さはデメリットもあります。

 

それは悪徳会社も紛れているということです。

 

最近は法律がかなり厳しくなってきているので、悪徳会社は淘汰されていってますが、ゼロにはなっていません。

 

そんなことはイエウール側もはじめから分かっていますので、提携するときに厳しい審査を行っております。

 

何も知識がない初心者ですと不動産の売却は取り扱う金額が大きいので百万単位で損している人が結構います。

 

 

 

 

イエウールの評判・口コミ

 

 

業者の選択肢が多いのは良いのだが、どこに依頼したらよいのか悩みますね。

 

連絡して頂いた会社は、すべて親切に対応して頂きましたので、贅沢な悩みかも知れません。

 

最終的に営業マンの人柄で選んだのですが、若くて、エネルギッシュな方に依頼することにしたのです。

 

でも、その方は段取りが悪くて、決済連絡が遅かったり・・・、

 

私は役所に行って必要な書類を取り寄せたりと、かなり振り回されました。

 

希望価格で売却できたので満足なんですが、もっと経験豊富な方ならさらに良かったと思ってます。


 

 

 

 

 

 

家の売却査定を依頼すると、新人営業マン風の方とその上司の方がふたりで我が家にいらっしゃいました。

 

家を高く売る戦略などを詳しく説明してくれたのは上司の方だったのですが、、私は上司の方が担当してくれると思って契約に至りました。

 

しかし実際に担当したのは、新人営業マンの方でした。

 

 

担当に関しては誰でも構わないのですが、わからないことについて尋ねると「確認してから電話させて頂きます」を連発!!

 

正直なところイライラしました。

 

これは、イエウールさんが悪いのではなく、私の業者選びが悪かったせいだと思ってます。

 

自宅は希望価格で売却できたので良いのですが、最終的にどなたが担当してくださるのか?が重要だと思いました。

 

新人さんは、コリゴリですね。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イエウールの運営会社情報

 

会社名 株式会社Speee
資本金 1300万円
設立年月日 2007年11月29日
代表取締役社長 大塚英樹
社員数 約400人